関連キャラクター/集団

招待[編集 | ソースを編集]

ドロップ

フィンの本

100% 100%

バトルページ[編集 | ソースを編集]

Near.png奮闘(Light.png2) ×2
奮闘.png
使用時 保護.png保護 1 獲得
Guard.png2~6 
Guard.png2~5 
Hit.png2~6 
Near.png準備(Light.png1) ×2
準備.png
Penetrate.png2~3 
Guard.png3~4  マッチ勝利 Light.png 1 回復
Near.png突き刺す(Light.png1) ×2
突き刺す.png
Penetrate.png1~4 
Penetrate.png1~4 
Near.png殴る(Light.png2) ×2
殴る.png
Hit.png2~6 
Hit.png2~4 

コアページ[編集 | ソースを編集]

フィンのページ
Hp.png32 + 1.1×Lv
Mind.png15 + 0.6×Lv
Emotion.png1 Speed.png1~4
SNormal.png×1     SBNormal.png×1    
PWeak.png×2     PBWeak.png×2    
HVulnerable.png×1.5   HBVulnerable.png×1.5  
Fixedpassive.png生半可な勇気

他の味方が死亡したとき、次の幕にてパワー.pngパワー1を獲得

ストーリー[編集 | ソースを編集]

Storyupper.png
姉さん、久しぶり。実は……少し前にも姉さんと喋ったけど。もちろん僕1人で。少し寂しかったけど……大丈夫!今日は昨日よりきっと良くなるから。嬉しい知らせがあるんだ。やっと僕「ユン事務所」ってところに入って、正式なフィクサーなったんだ。あんなに可愛がってた弟がこんな立派になったなんて鼻が高いでしょ?カッコいいでしょ?心配しないでって言ったでしょ。
あっ、ユン事務所は……ホント良いところだよ。いや、嘘じゃないから。「ユン」って代表さんはちょっと冷たいけど、僕に沢山のことを教えてくれてるし、「エリー」って先輩もまだそんなは仲良くはなってないけど……いい人に見えるんだ。経験の浅い僕を心配してくれててるのか、今はまだネコ探しとかやってるんだ。カッコいい仕事じゃないけど……。小さなことからゆっくり取り組めば、いつか大物フィクサーになれるよね?もう胸がどきどきしてるなぁ……。
僕が立派なフィクサーになったら、いつか巣への移住権を買って、立派な家を拵えてあげるよ。姉さんが助けてくれたおかげでフィクサーの装備を工房で新調できたってのもあるけど……それだけじゃないよ。姉さんはいつも僕を暖かく見守ってくれたからね。……いざ話すってなると少し気恥ずかしいなあ。だから僕の心配はしないで、姉さんがやりたいことにだけ集中してくれるといいな。いつも僕のせいで逃したり、諦めてばかりだったからね。「次に行くときは全身義体に変えてあげる、ちょっとだけ施術でも受けてから行って。」……そんなのなくても、僕はこんな上手くやれてるから。あと、姉さんもお金を貯めなきゃいけないでしょう。よい、しょっと……僕ちょっと疲れてきたから、そろそろ寝るね。今日は猫を追いかけてあちこち駆け回ってたから……姉さん、お休み。きっとまた会おうね。
100%

セリフ[編集 | ソースを編集]

  • こいつらに勝って、代表に証明してみせるんだ。
  • まだ9級フィクサーなので至らない点も多々ありますが、よろしくお願いします。
  • 怖いけど……勝ちたい。

  • ホントに勝ったの……?……やった!ほら、僕もやればできるじゃん。
  • 代表のびっくりした顔が見れるって思うとなんか笑っちゃうな!

  • こんな……こんな風にやられたく無かったな……。
  • やっと9級フィクサーになれたのに……。

  • こ、このまま続けても……大丈夫ですかね……?
  • これじゃ……ダメだ。押されてる……感じが……。
  • 足が震えてくる……どうすればいいの?ぼくはどうすれば……。

  • 僕がやったんだ!この手で!
  • すみません!でも僕たちは必ず勝たないといけないんです!
  • 幸先いいね!この感じを忘れないようにしよう。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。