関連キャラクター/集団

招待[編集 | ソースを編集]

ドロップ

鉄の兄弟の本

60% 50%

モーの本

40% 50%

バトルページ[編集 | ソースを編集]

Near.pngは爆ぜろ(Light.png2) ×2
は爆ぜろ.png
Penetrate.png1~6  的中 次の幕 麻痺.png麻痺 1 付与
Hit.png2~5 
Near.pngた耐える(Light.png1) ×3
た耐える.png
Guard.png2~5 
Guard.png3~4  マッチ勝利 次の幕 麻痺.png麻痺 1 付与
Hit.png1~3  的中 次の幕 麻痺.png麻痺 1 付与
Near.png流し打ち(Light.png0) ×2
流し打ち.png
Evasion.png1~4  (効果なし)
Slash.png1~2 
Near.pngせ切断(Light.png2) ×1
せ切断.png
Penetrate.png2~3 
Slash.png1~1 
Slash.png3~3 

コアページ[編集 | ソースを編集]

モーのページ
Hp.png35 + 1.2×Lv
Mind.png15 + 0.6×Lv
Emotion.png1 Speed.png1~4
SNormal.png×1     SBNormal.png×1    
PWeak.png×2     PBWeak.png×2    
HNormal.png×1     HBNormal.png×1    
Fixedpassive.png電気ショック

攻撃が的中したとき、25%の確率で次の幕に麻痺.png麻痺1を付与

ストーリー[編集 | ソースを編集]

Storyupper.png
全身を機械に変えることは、正直お勧めしない。特に安い施術なら、なおさらだ。壊れやすかったり、軋むとかの単純な問題は置いといて、ちゃっちい全身義体はあまりにも多くのことを諦めないといけないんだ。いつもは感じられてた、すべての楽しみが消えるんだ。想像できる?美味しいものを食べても味がしないし、ふかふかのベットに横になっても、そのふわふわが感じられない。私の体に紙が挟まろうが、ナイフが刺さろうが、感覚すらなくなるんだ。頭では覚えてるけど、それをまた感じることは出来ないんだ。
でも、方法が全くないわけでもないんだ。欲求刺激チップを買って脳に刺すとか、薬物を混ぜるとか、色んな方法がある。ただ、凄く高いけど。それなら、むしろ金をもう少し出して高い義体を手に入れることをおすすめするよ。もちろん、性能がよくて高い義体は受容器官が別にある。何度も言うけど、カネさえあればなんとかなる世の中なんだ。
100%

セリフ[編集 | ソースを編集]

  • こ、これが上手くいけばもっといいのに乗り移れるよな?
  • か、カネ、カネ、カネ!お、お前らはそういうの沢山持ってて羨ましいなぁ。
  • ば、化け物どもめ、わ、私が全部片付けてやる。

  • わ、私たちもやっとカッコよくて丈夫な体に変えられるんだ。
  • い、今までお疲れ様、み、みんな。じゃ、じゃあ帰ってゆっくり休もう。

  • な、何のために体を機械にしてまで……こ、こうやってきたのか……。
  • こ、こうなるなら少しでも人生を楽しむんだったなぁ。

  • き、機械の体なんて……何でこんな強くないんだよ。
  • い、今まで一緒にいてくれてありがとう。

  • よ、予想通り強くはないな。
  • あ、足で蹴っ飛ばせないのはちょっと残念だな。
  • わ、私も壊されたくなかったんだ。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。